Charlie...  ブログ

自身の出来事や`charlie` `bloodshot` の情報もブログを通じて紹介していきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々の雨に癒された。

台風と共に届いた本日、発売のおすすめCD2枚の紹介です。



MASTERPEACE / GANG UP ON AGAINST

SPLIT CD "スカム レジスタンス"

CAIFR9G2.jpg

Gang up on Against
国産GRINDCOREで最も危険な猛毒を撒き散らしている豊田&京都産MAD POP GRINDER。今までの予測不可能な展開から若干ストレートに!
ハードコアパンクを基調にブラストビートをブチ込んだ曲調は、初期の屍を思わせる雰囲気もあり、聴いてると思わず体が動いてしまいます。
ストレートになった事で今までの憎悪や狂気が若干後退したかのように一瞬錯覚しますが、憎悪や狂気、更には毒気も今まで以上の濃厚さ!
王道に接近したと見せかけて実は取扱い注意な完全確信犯的サウンド!!ライブも強烈でいつもゾクゾクさせられっ放し。13曲目は多方面で活動するvo.JULLYとgu.Dr.GRによる6分によるノイズリミックスを収録。シンプルにネクストレベルへ到達!


MasterPeace
苦難上等!愛と平和の戦士。3ケ月前に1stフルレンスを発売しすぐに新作というハイペースさで録音。そんな凝縮された期間内で制作された全6曲。そして次はどんな事をしでかすか読めない人種。今作でも2曲目"newworld"で同名のサイケデリック・トランスイベントを開催する関西サイケ・シーンのキー・パーソン DJ Fullmoon MONDO氏をフューチャー。テクノとハードコアが見事に調和している。そしてテクノが苦手な人にもかっこいいと思える程仕上がり!バンド活動も実に幅広くてライブはいつも違った編成で尚かつメンバーの顔ぶれすら違っている。色んな要素がMIXされた音に予測不能な展開、実験的な斬新サウンドと強烈な個性によりシーンの未来を切り開いている。音楽と人間をこよなく愛するトータルハードコアバンド。





HVSTKINGS [BLACKFOCUS]

HVVSTT.jpg


HIP HOPは市民権を得た?
ジャンキーは蚊帳の外にはじき出される?
取り繕ったメッキの曲になあなあなSHOWCASE?
そろそろ見飽きたでしょ。スタンスの違いが重要なファクター。
街と現場で叩き上げられたHIP HOPを聴いて上がりたければこのCDを手に入れ、再生する事をお勧めする。引く事の出来ないHVSTKINGSという名前を掲げたグループの
高純度なCD「black focus」を。
さあ、悪のりのディナーショーへようこそ。

HIRAGEN「caste」に続き RCSLUMRECORDINGSが送り出すのはTYRANTと行動を共にし、TOKAIのHIP HOPの潮流を上るHVSTKINGS。アイシーでホット。DOPEな街角のPOP。満足する事の到底出来ないDOPEへの渇望。「THE SHOWDAWN」でMIKUMARIとICHIBAは強烈に挨拶し宣言する。クソったれの生活をさらけ出し、意地を張り、手を伸ばす。それぞれのMCの言葉に、フローと対応するKPPによる二部構成のトラック。OHIO PLAYERS使いはTOKAI HIP HOPへの愛と敬意を感じずにはいられない。だからこそ彼等の痛烈な主張と日常の吐露はダイレクトに耳に入る。それぞれのスタンスを主張した後、流れ込むうねるようにはねるトラックが中毒性を持った「BLACK FOCUS」では地獄の選択を選びながらも飛ばし続けるRAPが交錯し、DOPEの結晶と化す。TYRANTからHIRAGEN、YUKSTA- ILLをfeaturingに迎え、それぞれが言いたい放題に好き放題にRAPし、スリリングに色を変えて行くそのタイトル通りの「RIOT MAKER」は誰にも文句を言わせない強固な姿勢が貫かれた極上のマイクリレー。最後に収録されたグループ名を冠にした消極的に傍観するのでなく積極的に切り込む「HVSTKINGS」では、お互いの嗜好をベースに、痛烈な批判と共に真実をあぶり出す。純度を高め4曲の中から溢れ出る程にそそがれる主張、吐露、批判、決意。。。それは一切の不純物を排除し作り込まれたHVSTKINGSという名にふさわしい作品。であり、命を張ったエンターテイメント。

HVSTKINGSはその名前を裏切らない。あなたが欲するものがDOPEであるのならば。そしてDOPEと共に生きる事の出来るタフさを持っているのであれば。





身近な仲間が新作をリリースする刺激。格好良さに嫉妬。

明日のスタジオが楽しみです。








スポンサーサイト
  1. 2010/09/08(水) 19:01:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<今夜からテントで2泊♪ | ホーム | HARVEST>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://charlie511.blog53.fc2.com/tb.php/356-bfd37854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

charlie...

Author:charlie...
2008.7.7 岐阜県高山市にて
SELECT SHOP ``Charlie...`` OPEN

〒506-0011
岐阜県高山市本町1-91
TEL/FAX 0577-33-0906
bloodshot@gol.com




 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

BLOODSHOT (70)
Charlie... (49)
アイテム (157)
告知 (74)
ROOTS (11)
ART (11)
Friends (63)
グルメ (2)
旅 (9)
Daily (46)
未分類 (61)
音 (37)
自転車 (9)
映画 (2)
A DAY OF DOOM (8)
dAdA8 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。